ヒアロディープパッチでホントに顔のたるみが取れるの?ウソ?ホント?

 

 

ヒアロディープパッチは「目元にダイレクトにヒアルロン酸を届けることができる!」「小じわに効果絶大!」と話題になっている目元専用パック。

 

日本有数の医学誌にも掲載され抗シワ試験にも合格していているため、信頼のおける化粧品として目元の小じわで悩む女性に大人気ですよね。

 

そんなヒアロディープパッチですが、実は

 

 

「顔のたるみにも効果があるのでは?!」と言われているのはご存知でしょうか?

 

 

「ヒアルロン酸の減少によってハリが失われること」が顔のたるみの原因のひとつと言われているため、「ヒアロディープパッチでヒアルロン酸を補充してあげればたるみは取れるんじゃない?」ということらしいんですが・・・

 

ヒアロディープパッチでホントに顔のたるみが取れるのでしょうか??徹底検証してみました!

 

 

 

 

 

 

そもそも顔のたるみの原因って?

ヒアロディープパッチ,顔のたるみ

 

 

お肌のハリがなくなりたるんでくると、どうしても老けた印象を与えてしまいますよね。

 

そんな憎っくき顔のたるみの原因は、

 

 

  • 筋肉の衰え
  • ハリ・弾力成分の減少

 

 

この2つが主な原因だと言われています。

 

皮膚の下には脂肪があり、更に下にある筋肉が皮膚と脂肪を支えているんです。

 

 

ですが、加齢などの影響で筋肉が衰えてくると脂肪や皮膚を支えることができなくなってきてしまうんです。

 

支えを失った皮膚や脂肪は重力に逆らうことができず下へ下へ垂れてきてたるみとなってしまうんですね。

 

 

また、お肌の内側の「真皮層」にはコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸などの「お肌のハリ・弾力のもととなる成分」が存在していて、お肌を形作っています。

 

これらの成分が減るとお肌は形を保つことができなくなり、お肌は下へと流れてしまいたるみとなってしまうんです。

 

そしてこの筋肉の衰えと弾力成分の減少は生活習慣や加齢が原因と言われています。

 

 

 

 

で、ヒアロディープパッチでホントに顔のたるみが取れるの?

ヒアロディープパッチ,顔のたるみ

 

 

じゃあなぜ「ヒアロディープパッチで顔のたるみが取れるのでは?!」と言われているのかというと、それは顔のたるみの原因のひとつが、

 

 

「コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸などのお肌のハリ・弾力のもととなる成分」の減少だから!

 

 

つまり「ハリ・弾力成分のひとつであるヒアルロン酸を効率よくお肌の深くまで届けることができるヒアロディープパッチ」ならたるみを解消できるのでは?ということですね。

 

 

 

「でも、それは残念ながらそれは難しいと思います・・・」

 

 

 

お肌は何層かに分かれていて、一番外側(手で触れることのできる部分)を角質層と言います。

 

角質層よりも更に内側にある部分を「真皮層」というのですが、ヒアルロン酸を含む「ハリ・弾力のもととなる成分」はこの真皮層に存在するんです。

 

つまりハリ・弾力を取り戻すためにヒアルロン酸を補うなら、真皮層まで届く必要があるということですね。

 

 

 

「でも、化粧品の成分はこの真皮層には浸透しないんです!」

 

 

 

というのも、もし化粧品が真皮層に浸透してしまうと「体にとって異物」と認識されてしまい、炎症やかゆみなどのアレルギー反応を起こしてしまう可能性があるんです。

 

浸透しないというよりも「浸透させてはダメ!」ということですね。

 

ですから、化粧品ではたるみを根本的に解消するのは難しいということになるんです。

 

 

 

 

えっ?じゃあ、ヒアロディープパッチは目元の小じわにも効果なし?

 

 

「ヒアルロン酸が真皮層に浸透しないんだったら、目元の小じわにも効果がないの?!」

 

 

なんて心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、それは心配いりません。小じわの原因は「角質層部分の乾燥」です。

 

角質層が乾燥することでお肌はしぼんでしまい、小じわとなってしまうんですね。

 

 

「ですから、お肌の水分を保つ役割を持つヒアルロン酸を補うことのできるヒアロディープパッチは目元の小じわには有効です!」

 

 

しかも、ヒアロディープパッチは針状のヒアルロン酸でできており、この細かい針部分がお肌内部に刺さることで一般的な化粧品よりも角質層深部までヒアルロン酸を届けることができるという優れものなんですよ。ですから安心して使用してくださいね!